給与や待遇について

カジュアル

風俗のアルバイトは働くだけで高収入を得られるというイメージがありますが、ほとんどが歩合制です。
そのため、働かなければ収入が入ってくることはないのです。
風俗のアルバイトは、利用者やスタッフからの指名が入ってくるまで事務所で待機する時間がありますが、そういった時間は給料が発生しません。
指名は日によって、1人の場合もあれば、2人3人の場合もあります。
指名が入らなければ収入はありませんが、1人でも指名が入れば一般的なアルバイトより大きな収入が得られるのです。
60分コースや90分コースで料金が決まり、そのうちの何パーセントかが収入となります。これをバックと言いますが、店舗によって異なり50%の場合もあれば60%の場合もあります。
アルバイトをしてすぐの場合はこういった収入となりますが、指名が増えランクが高くなるとさらにバック率が上がるお店もあります。
そのため、働けば働くほど収入が得られ、一般的なアルバイトより多く稼ぐことができるのです。

一般的な風俗店で設定しているコース料金が、60分10000円です。
バック率や5割から7割になることが多く、指名料1000円も入ればさらに収入があります。
風俗店によっては指名料がそのままバックされることもあります。
そのため、1日2人や3人の人数から指名がもらえると、25000円ほどの収入が手に入るのです。
金曜日や土曜日は風俗店を利用する男性が多いため、利用者が多い曜日や時間帯を狙うと高収入が目指せます。
風俗のサービスにはオプションがあり、コースで行なう以外のプレイを行なうこともありますが、NGなプレイは断ることもできます。
このオプション料金も全てバックはされるので、さらに高収入が期待できます。